【お題】2019年の抱負はアウトプットし続けること

今週のお題「2019年の抱負」

 

今まではインプットし続けてきた

思い起こせば2018年6月20日。この日私はフリーランスになりたいなどど生意気なことをつぶやきました。

面接先の企業様には説明をしている内容なんですが、まあ職場で色々ありました。色々あって人生について考えました。私は今のままで良いのだろうかと、そしてどうするかを。

それからは技術書を読んでブログ記事を書いたり、ねこまつりに行って癒やされたことをブログ記事に書いたり。

見よう見まねでアウトプットの練習をしてきました。

 

これからはアウトプットし続けたい

はてなブログTwitterかを問わず、毎日何かアウトプットし続けていけたらいいなと考えています。

既に1月4日が抜けてますが、この抱負を書いているのは1月9日なのでセーフですね。この後、頑張ればいいと思うよ。

とはいえ流石にインフルエンザで床に伏している時や、胃潰瘍で入院するような事態になったら許してほしいです。

 

アウトプットするためにインプットする

今は過去の貯蓄があります。今までにプライベートで使用してきた便利なツールや、まだ書いていない野良ぬこさんの経歴や体験。それらを書いていくだけでも記事数は稼げると思います。

しかし貯蓄は貯蓄。何もしないでいれば尽きるものです。アウトプット『し続ける』には、インプット『し続け』なければいけないです。

 

なるべくブログやTwitterに残す

なるべくつぶやいて、長いor備忘録はブログに書く、これです。

いきなり「毎日、ブログ記事を書きます!」などと宣った日には、記事の内容は薄くなり書くこともなくなり、ブログ主は生気を失いネタを探す亡者に成り果てるでしょう。

まずは無理のない範囲で続けるように努力しようと思います。