【参加レポ】05:UN GATTOに行ってきた - 第7回2018秋 ねこまつりat湯島

店員さん、素敵な時間をありがとう(*´ω`*)12店目

 

どんなお店?

イタリアンレストランです。

『UN GATTO』はイタリア語で、日本語で『一匹の猫』という意味です。お店の窓ガラスやレシート、壁にまで猫がいます。

店内の壁の一部です。こんな感じで色々な場所に猫がいます。猫のシルエットや黒猫が好きな方には堪らないですね。

 

ねこまつりの話

ねこまつり限定メニューが登場します。

店の外に掲示されている張り紙です。ちなみにパスタランチはスープ、前菜、スパゲッティーがセットです。

『Spaghettini di nekomamma(ねこまんまのスパゲッティーニ)』です。周りに猫の形の海苔が乗っています。しらすや貝などの海産物が使用されているシーフドテイストな感じのパスタです。

猫は貝を食べると耳が落ちるなんて言われてますが、こちらはほっぺたが落ちます。エビがぷりぷりしてました。前回のねこまんまもさることながら、今回のパスタも美味しかったです。

毎回違うものを出しているんでしょうか。今から次が楽しみです。

 

エピソード

ちなみにランチは『パスタランチ』『メインランチ』『スペシャルランチコース』など種類があります。ねこまんま以外のパスタもとても美味しいですよ。

パスタは店の前にメニューが出してあり、5種類程から選べます。トマトソースやカルボナーラなどのパスタもあります。

『本日のショートパスタ カルボナーラ』です。パスタが小さいのでフォークでも食べやすいです。

実はねこまつり期間になってから度々訪れていました。店員さんにはお世話になりっぱなしです。

予約の際はお忙しいところきちんと対応して下さいましたし、気後れしていたところ背中を押して頂けましたし。子連れの時はすごく気を遣って下さって、その節は本当にありがとうございました。

このクオリティの接客なんて、そうそうあるものじゃないです。素晴らしい。

実は最近まで百貨店のフロアで感じる場違い感のようなものがありました。なんか凄いお洒落だけど自分が気軽に入っていい系の店なんだろうかみたいな。

でも今回色々あったお陰か、全然気にせず入れるようになりました。やはり私がチキンなだけだったようです。先入観は良くないです。

またそのうち行きたいです(*´∀`*)

 


※画像の撮影およびブログやTwitterへの投稿許可を頂いております。