【参加レポ】05:LampadaⅡに行ってきた - 第1回2018冬 ねこまつりat中野

この世にはネコクッキーが溢れている(*゚∀゚)4店目

 

どんなお店?

明屋『Lampada』さんの姉妹店で、フェアトレードカフェです。コーヒーや紅茶、軽食やデザートなどを楽しむことができます。

ホームページの下に『カレンダー & メニュー』がありますので、営業日にお気を付け下さい。

中野通りを真っ直ぐ北に歩いていくと、新井五差路に辿り着きます。『Lampada』さん前から横断歩道を渡って、向かい側に目印の看板があります。

 

ねこまつりの話

店員さんに勧められた先には、猫のぬいぐるみと猫の本が置いてありました。私も猫本専門の本屋さんでチラッと見かけたことはありましたが、中身まで読んだことはありませんでした。

和柄の猫のぬいぐるみが5匹、とっても福を招いてくれそうです。この中だったら一番左の水平系の糸目の子がタイプです。

注文の品が出てくるまで『野良猫の拾い方』という本を読んで暇を潰します。カフェで読書なんて、いつになく優雅です。

今後、野良猫を拾う場面に遭遇するかは分かりませんが、とりま近くの動物病院だけは調べておこうと思いました。

調べました。動物病院、沢山ありました。ファミレスのチェーン店より多かったです。

ねこまつりの話といえば、他の場所のねこまつりの話もしました。店員さんの方が詳しくて話に付いて行けず…不覚(笑)ねこまつりって本当に色々な場所で行われてますよね。

代わりに『ねこまつりat湯島』の経験談など話しました。どんなものを出してるかとか、どのくらい混雑するとか。

そうこうしているうちに日替りタルトがやってきました。

 

戦利品

日替りのタルト、本日のタルトは和なしのタルトにございます。

日替りタルトは税抜350円、ブレンド「ハチドリのひとしずく」は税抜500円です。デザートはドリンクとセットで100円引きになります。

甘めのタルト生地にさっぱりフルーツ、冷凍のブルーベリーもフォーク休めに調度良く。お店のアットホームな雰囲気とタルトの素朴な味も相まって、リラックスしながら美味しく食べられました。

砂糖がちょっと変わっていて、蓋を開けるとキラキラ輝いて綺麗でした。コーヒーなどは『Lampada』や『LampadaⅡ』で購入することができるそうです。今使っている砂糖が切れたら買いに行きたいなぁ。

ちなみにこちらでも『ネコクッキー』という名前でした(笑)猫の形をしたクッキーはどこへ行ってもネコクッキーです。

でも味も形も全然違います。ここのサクサククッキーは歯応えが丁度良くて私好みでした。

途中、片耳を三角に囓ろうとして失敗したのはここだけの話です(〃 ̄ω ̄ゞ

 


※画像の撮影およびブログやTwitterへの投稿許可を頂いております。