【お題】用意されたチームワークのカスタマイズ

単語だけ独り歩きしてませんか?(´・ω・)

 

『チームワーク』とはなんぞや

軽々しく「チームワーク」「みんなで」「力を合わせて」と言うことで、なんとなく『チームワーク』という単語の意味がふんわりしてしまっているような気がします。

ふんわりとしたものを、なんとなく良いものとして扱って、全員よくできましたみたいなの。

「チームワークって何?」って聞いたら、辞書的な意味位は返ってくるのかもしれません。検索してみると、

  • 1つの目標に向かって行動する
  • 各々が別の役割を担う
  • 1 + 1 を 2 以上にする

大体こんな感じのことが書かれています。

 

用意されたチームワーク

どうも『用意されたチームワーク』感がしてならないです。

学校でも会社でも既に役割の雛形ができている。それに人を当てはめて既に用意されたそこそこのパフォーマンスが発揮できるチームワークを作るーーそれが今、当たり前にチームワークと呼んでいるものの正体ではないかと。

そりゃ面白くない訳ですよ。最初から役割に当てはまろうとするから、そもそもの目標が迷走することもありますし。目標の達成を目指すんじゃなく、役割を穏便に果たそうとするから、どうしても遠慮がちな行動になったり。

スポ根ものだとその用意された枠をぶち壊してからが本番ですよね。役割の雛形は確かにあるんですけど、チームが違えば人も違う訳で、彼ら専用にカスタマイズした布陣が出来てからが面白い。

仕事でチームワークと言うのは簡単ですけど、本当にそれが目標達成に必要な役割分担なのか、役割に踊らされてないかは疑問に思うことしばしば。

間違いのないように言っておくと、用意されたチームワークが悪いって言ってる訳じゃないんですよ? そこで思考停止してしまうのは違うんじゃないの? って話です。

 

私のチームワーク体験

そんなひねくれた私でも「これこそがチームワークなのだな(。-`ω-)」と呼べるものに巡り合ったことがあります。

私はITエンジニアなんですが、分かりやすく言いますとWebアプリの裏方の作業をしてたんですね。で、たまたま行った現場にWebアプリの表方の仕事をしている方がいたんですね。

お互いにお互いの専門分野はちんぷんかんぷん。ですが二人とも互いの仕事を少しかじったことがあり、表方と裏方の仕事のどの部分がどういう影響を与えるかを知ってまして。たとえ知らなくても「これ聞いた方いいな、危ないな」と思ったことを教え合うことができました。

(๑′∀ ‵๑)♪「これは助かる」
(´=ω=)♪「ああー、分かります」

(๑; ′∀ ‵ ๑)「こういうことされると困るなぁ」
( ;=ω=)!!「うわ、誰だこれやったの」

リーダー的な役割の人は存在しませんでしたが、各々が自分の仕事をしてWebアプリを効率良く作ることができました。お互いの役割に対する理解があったのも、仕事しやすいと思った理由の1つではないかと考えています。

仕事が押していたら分かる範囲で分担できるのも有難かったです。どちらかに仕事が偏ることはあまりなかったですね。変に役割をふってしまって、後から量や時間が偏ってしまうことはありますから。

気持ち良くスムーズに仕事ができたのを覚えています。

 

カスタマイズするには

チームワークを観察する

まずは現状のチームワークがどういった性質のものか知りましょう。「雛形として用意されたチームワーク」でしょうか。それとも「前任者が引き継いでいった俺々チームワーク」でしょうか。

そもそもチームワークにも種類や質があることに気が付くまでに時間がかかるかもしれません。気が付けば理解しカスタマイズできます。気が付かなければ恐らく原因を知ることもなく、ずっと謎めいた居心地の悪さを感じ続けるのではないかと思います。

既に「これが僕・私達のチームワークだ!」と呼べるものがあるなら、大切に育てていって欲しいものです。

 

メンバーを知ること

用意されたチームワークのままベターを目指すにしても、今のメンバーに適した形にカスタマイズするにしても、メンバーのことを知らないと話にならないと思います。

役割の一部を他のメンバーに移そうと思ったら、メンバーの性格的に適正があるかどうか、仕事内容的に負担にならないかを考慮する必要が出てきます。メンバーが各々に必要なスキルを伸ばしていくとしたら、今チームに欠けているスキルが何かを考える必要があります。

改めて一緒に働いている仲間のこと、彼らが担っている役割について考えてみたら、何か見えてくるかもしれませんよ。

 

LINE WORKS×はてなブログ特別お題キャンペーン #チームワーク

LINE WORKS×はてなブログ特別お題キャンペーン「#チームワーク」を語ろう!
sponsored by LINE WORKS