店舗参加型のスタンプラリーはぼっちに免罪符を与えてくれる

スタンプッ、スタンプを貰いにΣ(・∀・;)

 

はじめに

皆さんはスタンプラリーに参加したことはありますか?

私は最近、

こういうのとか

こういうので、スタンプを集めていました。

 

『店舗参加型のスタンプラリー』とは

『店舗参加型のスタンプラリー』とは、参加店舗を利用するとスタンプが貰える仕組のスタンプラリーです。店舗毎にスタンプが違い、別の店舗を目標数回ることで景品が貰えます。

飲食店や雑貨店が多いです。温泉や銭湯なんかもあってスタンプ集めしてみたいんですけど、いかんせん場所が遠くて考え中です。

このスタンプラリーには様々なメリットがありますが、今回はスタンプを集める側の人間として、その免罪符の効力について書いていきます。

 

『免罪符』のここでの意味

ここでは『ぼっちが勇気や度胸がなくて出来なかったあれこれを、上手いこと理由を作ってできるようにしてくれる』ような意味で使用しています。

罪が許されるというよりは、入店することが許される感覚というべきでしょうか。どうしても小さいよく分からないお店より、チェーン店を使ってしまう……そんな方は、この感覚が分かるかもしれません。

『言い訳』とか『建前』とか他にも言い方はありそうですが、本記事では『免罪符』に統一します。

 

スタンプラリーはぼっちに免罪符を与えてくれる

入る勇気のないお店に入れる

個人経営の小さなお店、ちょっとお洒落で私ごときが入りにくい、どこが入口なんだろう探すのも怪しい人だし……。

そんな入店に関するお悩みを一気に解決してくれるのが、こちら。

「スタンプラリーで来たんですけど…(スタンプ台紙を持ちながら」

そう、まさに免罪『符』という訳ですね。これを持っていれば突然来た一見さんではなく、スタンプラリーで来たお客さんという地位が得られるという訳です。

入口でうろうろしていてもスタンプ台紙さえあれば万事解決。怪しい人から店の場所が分からなくて困っている人に変わります。

 

お財布の紐を緩める理由になる

スタンプラリーは大体目標数が決まっています。

「あと1店舗で景品貰えるじゃないか」

そして今までに使った金額と貰える景品とを天秤にかけて考えます。元々好きで参加している筈ですから、景品もそれなりに魅力的な訳です。

中にはコンプリートすることで収集欲が満たされるタイプの方もいます。景品など二の次で全店舗制覇を目論んでいます。

いずれにしても始めたら、切りの良い目標数まで集めちゃいますよね。そして当初の予定にはない追加資金を投入し……。

 

店舗選びのハードルが低い

スタンプラリーで初めてのお店に行くことは多いと思います。お店の存在自体を知らなかったこともあれば、なんとなく入店したことがなかったお店もあると思います。

飲食店を探す方法は人それぞれですが、通りの看板や広告で見かけて入るか、今はネットで検索してメニューや評判を確認してから入るパターンが多いでしょうか。

さて最近はその評価が当てにならないと専らの評判です。悪い評判は削除されるか修正を依頼され、良い評判だけ残り続けるというやつですね。そうするともう実際にその店に行ってみるしかない訳ですよ。

「スタンプラリー参加店舗なら、一定の水準が保証されているのでは?」

考えてみれば当たり前の話なんですが、イベント参加店舗に何か問題があったらイベント運営側の責任が問われる訳で、そういう意味では参加店舗の選考というのは慎重に行っていると思うんですよね。ここは完璧に私の想像なので、裏側を知ってる方がいたら教えて下さい。

ともあれ自力で店を探して大外れを引くリスクに比べたら、『スタンプラリーに参加できる水準の店舗である』と証明されている良店に行く方が確実ですから。

 

メニュー選びのハードルが低い

折角勇気を出して飲食店に入っても、メニューが沢山あると何を注文していいか分からないことも。そんな時スタンプラリーなら、

「スタンプラリーで来たんですけど……」

そう言うとあら不思議、店員さんが専用のメニューを出してくれるじゃありませんか。これでぐっとメニュー選びのハードルが下がります。専用メニューの中から選べばいいんですから。

最初から通常メニューと一緒に出してくれることもあるので、聞く必要すらないこともあります。スタンプ台紙を持っていれば確実です。店員さんが『あー、この人スタンプラリーのお客さんだ』って分かるので。

まあ店員さんにおすすめを聞けばいいんですが、そもそも店員さんにおすすめを聞ける人間が上記の免罪符が必要かっていう話ですよ。

 

おわりに

多分、私が思っている免罪符と違うことを思っている方もいると思います。中には「こんなこと考えたこともないよ(笑)」という素晴らしい度胸の持ち主もいるかと思います。

『一人焼肉』や『一人カラオケ』はできる私ですが、一人で初見店舗に行くのはなんか無理なんです(謎)そのうち慣れてきて平気になるかも分かりませんが、その時はまた記事を書きますー(ΦωΦ)